ビアード家のなにげな☆日記

mannkitu.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 21日

☆2 【ニニウ キャンプ場】

b>2005年6月18日~6月19日 (1泊2日)

e0071185_18141255.jpgニニウへ行ってきたよ。
こっちを出たときは天気が良かったのに
日高へ降りたとたん、雲行きが怪しくなってきた。
もしかして・・・、雨降っちゃう?
それぐらい真っ黒な雲が見えてきた。







雨を気にしながらも ひとまず向かう事に。
占冠からニニウまでは12kmほどのダートだった。(すごく 山奥まで入る感覚~)
途中、赤岩青厳峡や  川を見ながら楽しくドライブ。
ラフティング中なのか、途中の道沿いに車がたくさん止めてある。
来年は、我が家もカヌーを積んで川下りデビューか!?(笑)

ダートも無事に終わり、横道に入っていくと
赤いつり橋にさしかかった。
ん?何気に 『つり橋・2t』 の文字発見。
おいおい~!我が家の車は車体が2t、それ+満載な荷物とbigなふたり・・・・。
でも行くしかない!!
キシ~ッ・・・ キシ~ッ・・・(>_<) いやな音がするよ。
何とかクリアー。
でも、通れないような大型はどうするのかな?

e0071185_18471249.jpge0071185_18482941.jpg









サイトに到着~!
思っていたよりも広いし、超空いてるよ~。
サイトには1組だけ先客がいた。
しかも、次に買いたいと考えている『スノーピークのリビシェル』が立っている。
やっぱりステキ~。
場所を決めるのに時間がかかる。
先客さんの場所が1番良い所のようで (いい感じのシッポリ感)
2番目を探すのに、同じサイトをグルグルと回ってしまった。
・・・先客さん、うるさくてゴメンナサイ。

e0071185_1910981.jpg選んだ場所はコテージ横のフリーサイト。
白樺の木が茂り、木漏れ日が気持ちよさそうだ。
ココはオートサイトもあるが、
あんまり意味が無いような感じのオートだった。 
込み込みのシーズンは利用度が高いのかも知れないけどネ。




設営後はお昼の用意 (●^o^●) 今日は、ビアード お手製 『特大ピザ』
ナン生地に、クリームチーズ・トマト・コーンをのせて焼いたピザ!!
おいしい~~~!
2枚ずつ食べちゃったよ。

e0071185_19325696.jpge0071185_19323062.jpg






おなかも満腹になったところで、探検に行くコトに。
サイクリングコースがあるが、自転車は借りれなかった。(ターミナル閉鎖中)
だから徒歩。
あんまり整備がされていない為か、とてもワイルド~!
なんだか、子供に帰ったように楽しい。
ビアードはまるで、裸の大将みたいになってるしね・・・。 
1時間ほど遊んでテントに戻ってみると、
先ほどのリビシェルがもう居ない。
「今日、帰る日だったんだ~。」と思っていると、すぐに別の車が来た。
大きなワンコを連れた女性だった。
女性一人で野営? カッコイイ !

e0071185_1949910.jpge0071185_19514897.jpg









ココは、とても静かで居心地が良いところでした。
でも・・・
一つだけ困った事がありました。
それは 「オオミズアオ」 が以上に多かったことかな~!?(13cmほどあるやつ)
明かりに羽ばたくその姿は、まるで鳥!!
実は 我が相棒、蛾が大の苦手。
でもキャンプの夜は大好きなの、だからスクリーンタープは手放せない~!
幸い焚き火をしていても 「あれ」 はこちらに来ることもなく
楽しい夜を過ごしました。

今回は、帰りにちょっと寄り道をして行く予定。
以前から気になっていた 『金山湖』 の下見ね。
土曜日だから混んでるとは思っていたが、やはり たくさんのテントと人・人・人。
ココはデイキャンプの利用も多いみたい。
次回の候補に上がっちゃいました。
来週来るかも!?
[PR]

by neropooh | 2005-06-21 10:25 | キャンプ2005


<< キャンプレポート☆3      ☆1 支笏湖 【美笛キャンプ場】  >>